縁あって家族になった犬と一緒に日本に帰国。田舎でひっそりと自然を感じながらの暮らしを気が向くままに綴る。犬を笑わすことに生きがいを感じる日々。       LOVE ,PEACE & DOG LIFE BLOG


by annitamah
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2013年 07月 ( 12 )   > この月の画像一覧

久しぶり

久しぶりのブログ更新。
a0240233_929792.jpg

a0240233_929996.jpg

a0240233_9291053.jpg

a0240233_9291492.jpg

a0240233_9291773.jpg

a0240233_9291862.jpg

元気でやってます001.gif
[PR]
by annitamah | 2013-07-29 09:26 | Comments(0)

KOKO


[PR]
by annitamah | 2013-07-19 12:26 | PEACE | Comments(0)

生きてる 4

仕事が終わって、家でFちゃんがたーちゃんのシッターをお願いしていた日だったから、ふくちゃんの元に一緒に夕方行ってきました。

飼い主さんが書いた貼り紙が檻に貼ってありました。
「ラッキーが今朝亡くなりました。みなさま大変お世話になりました。」

‥やっと苦しみから解放されたんだ。
本当に苦しそうだったから、よかった。
悲しいけど、よかったです。

ラッキーが本当の名前だったんですね。今朝お会いした方は本当の名前知ってたんだな。。

今朝会いに行って、帰り際に「また後から来るからね!」って声を掛けたら、寝たまま顔をあげてアイコンタクトしたのが最後になりました。

会社で、はっ、とした瞬間がありました。ふくちゃん亡くなったかもってよぎった瞬間。 既に亡くなってる時間のはずだけど、時計みたら14:44でした。
分からないけど、今日、曇りの日に虹の橋を渡って楽になってほしかったから、よかったんだと思います。
祈ってくださった方、ありがとうございます。夜、Fちゃんと再び、ふくちゃんの檻の場所に行って、花束を持って手を合わせてきました。

今朝のふくちゃんの顔が頭から離れません。
本当、よくがんばったなぁ。
きっと、きっと、最後は安らかだったよね。
虹の橋という、世界中に伝わっているお話のように、きっと、今は信じられないぐらい元気になって、お友だちと楽しく笑顔で駆け回ってるよね。

もし、ふくちゃんが望むなら、私でよければ、次に生まれてくることがあれば、うちの子として生まれておいで。 それかね、いつか虹の国でまた会おう。

ふくちゃん(ラッキーちゃん)、忘れないよ。

もう、さみしくないよね。永遠にあなたの魂が愛に包まれますように。

愛を込めて。
[PR]
by annitamah | 2013-07-17 22:46 | Comments(1)

生きてる 3

昨日の夕方と、夜と、ふくちゃんの様子を見てきました。

飼い主さんは、どうやら 餌のお皿も掃除して、水の器もきれいに洗っているふう。ちゃんときれいなお水が入っています。
私が置いた手紙もなくなっていました。

懐中電灯の明かりをたよりに、確認したらふくちゃん、寝そべっていて なかなかすぐには起き上がる力もなくて。。でも、ゆっくり起き上がって、檻の端まできてくれました。無理しなくていいのにさ。。。。 撫でて撫でて。と言っている気がして、頭を優しくやさしく撫でました。
しんどいよね。。楽になりたいねぇ。いい子だからね。って。  

おしっこも、なかなか出ないようで、すごく時間を掛けて、たくさんしていました。辛そう。。。。

新しいヤギミルクを持っていったけど、クンクンするだけでもう飲まない。

長くはないんだと思います。
あきらかに、熱中症というよりも、何かの病気もあるように感じます。


なんども、なんども私の顔を見てきました。



そして、今朝は4:44に目が覚めて、たーちゃんと車でふくちゃんの元へ。
444。 これは、私の中では すごく嬉しい数字。 昔 たーちゃんが手術したとき、毎日怖いぐらいに444を目にしました。ふと時計をみると、444。いつも444。 調べると ANGEL NUMBERで、天使が守ってくれているよっ!てことらしいです。 だから、私はそう思うようにしていて、それで今朝は4:44だったので嬉しかった。

ふくちゃん、さらにゼイゼイしていて、もう起き上がれそうにありませんでした。だけど、頭だけ上げてくれました。

檻の扉を開けて、思いきって中に入ってみました。
スポイトでお水を 口の端に少しだけ垂らしてみたけど、もう、飲む力も残っていないみたいだった。。
命の灯火が消えるのは、もうすぐだと思います。

でもね、私以外にも犬の散歩でふくちゃんのこと気にかけている方にお会いしたんです。

初めて言葉を交わしたんですが、ずっと毎日 ふくちゃんの面倒を散歩の途中にみていた方でした。
獣医の先生に相談して、ノミダニの首輪をつけてあげたり、周りの草に虫除けをしたり、暑い日は氷水を持って行ったり、ずっとずっとしてくれていたんです。
その方は、ふくちゃんのこと、ラッキーって呼んでました。 私も福ちゃん。って呼んだのは、幸せがいっぱいきて欲しいって思ったから。 想いはおんなじでした。
飼い主さんは、トラックの運転手さんで 家は分からないそうです。

その方と一緒に檻の中にはいって、犬用のウェットティッシュ(目や口が拭ける)で、ダニを取って、虫除けをして、体を拭いて、優しく優しく話しかけました。

たぶんフィラリアじゃないかなぁ。と、その方も言ってました。 きっと、畑の真ん中で、フィラリア予防もしてもらえてなかったんでしょうね。

もっと早く何かしてやればよかった。と二人で話しました。私はともかく、その方の行動力には頭が下がります。

こんな状態では、病院に行ったほうがいいのかどうかも、よく分からないです。
一時的に持ちこたえても、長く苦しむ結果になってしまうのかもしれないし。

早く楽になってほしい。
もう、苦しまないで、穏やかに、ゆっくりと眠ってほしい。 今日はまだ曇り空です。 また猛暑に苦しむ前に、
虹の橋を渡れたらいいな。

今日、また夕方と夜と、会いに行ってきます。

どうか、みなさんもふくちゃんが穏やかに安らかに眠れるように祈ってあげてください。

私は、結局はわたしのエゴでしかないのかもしれませんが、ふくちゃんができるだけ寂しくないように、寄り添わせてもらいたいと思います。
[PR]
by annitamah | 2013-07-17 11:29 | Comments(0)

たーちゃん

たーちゃんの笑顔に癒されてます。
a0240233_1155473.jpg

[PR]
by annitamah | 2013-07-17 11:02 | Comments(0)

アニマルポリス 署名

飼い主から、虐待されている。ネグレクト(飼育放棄)されている。

助けたくても、なかなか介入が難しい。

近所のふくちゃんのことや、トッティ(もう一匹、私が気に掛けている近所の犬)のこともありますが、困ったとき、そういう時に、アニマルポリスがいれば注意指導や、酷い場合は飼い主から犬や猫を取り上げることもできるのになー。と心から思います。 そして、どんどんシェルターが充実すればいい。
アメリカ(州による) ・イギリス・ドイツ・スイスをはじめ欧米では、動物福祉がきちんとあります。日本は先進国なのに、動物福祉や福祉はとても遅れています。

動物だからって虐待されていても見てみぬふりをするのは、どう考えてもおかしい!
ずっとずっと繋がれたまま、散歩も行かず、ご飯だって毎日もらえず、雨に打たれ、暑さをしのぐものだってない。そういうネグレクトも犯罪です。
わたしたち、ひとりひとりが立ち上がり行動する必要ももちろんありますが、アニマルポリスがいてほしい!!

そういう人間は、法律できちんと厳しく裁かれるべき。
なぜなら、本当に恥ずかしい最低の行為だからです。

タレントの杉本彩さんが、まずは京都からアニマルポリスを発足させようと呼びかけています。
署名が必要のようです。 〆切りは9月15日だそうです。

アニマルポリス京都発足させよう 杉本彩さん 署名はここから
[PR]
by annitamah | 2013-07-16 14:14 | PEACE | Comments(0)

生きてる 2

ふくちゃんの続き。

会社で仕事中。 仕事中にブログ更新するなんて、、ですよね。でも、仕事はやるべきこと、きちんとやってるからさ。。いいの、いいのです。


ふくちゃんは、今朝 歩いて檻の端っこまで来てくれたけど、フィラリアに感染しているのかもしれない。
ケンネルコフやジステンパーだったら、空気感染するので、たーちゃんやあーちゃんに私自身が近づくまえに
消毒が必要そうです。
かわいそうだけど、気をつけて接しないといけないかも。

ゼイゼイしてました。
あばらも見えてた。 目やにはなくなってたけど。 だけど、辛そうだった。 


ふくちゃん(勝手にそう呼んでる)、本当は私が引き取って最後を迎えさせてあげたい。
でも、現実問題 今のこの私の生活では無理です。

一人暮らしで、たーちゃんを育てて、たーちゃんはあーちゃん以外の子が苦手で。
仕事して。お金も今、ささやかにプレゼントするぐらいが精一杯。 悲しいけど。やってあげられん。。

言い訳かもしれない。 でも、冷静に考えて、今の私の生活ではやっぱり、面倒を見てあげれません。看病も
家の中でしてあげたいけど、できない。。。。。 うー。

結局、私には今、ふくちゃんの元に通って、撫でて、声をかけて、それが精一杯です。

こういう時、アニマルポリスが日本にもあればなぁ。

どうすればいいのか、考え続けますが、いい案があったら教えてください。

微力すぎるけど、ふくちゃんのこと見てるよ。ってふくちゃんが安らげるように、私にできることは精一杯したいです。

できることしかできない。

だけど、できることは、小さなことでも大きな愛を持ってやりたいです。

もし、共感いただける方がいたら、ふくちゃんへパワーを送ってあげてください。想ってあげていただけるときっと届くと思っています。

また、みなさんの周りで困っている子がいたら、勇気を持ってちょっとでも手を差しのべてあげてください。
[PR]
by annitamah | 2013-07-16 09:09 | Comments(0)

生きてる

近所の畑の真ん中の飼い主不明のわんこ。ふくちゃん。

生きてました!

歩いて近づいてきた。涙。

昨日は寝込んでたんだ‥。涼しい夜だったからな。

じっと、目を見てきたので、私もしっかり最高の愛を込めて優しく見つめました。
辛いね。頑張ってるね。イイ子だよ。
大好きだよ。って話して撫でてきました。

今朝、他の気にしてる方も餌をあげてました。
食べてなさそうだけど。

私もヤギミルクと、水分補給ゼリーをあげました。
臭いを嗅ぐだけだけど。

また後で回収に行きます。

飼い主に手紙を置きました。体調が悪そうなので、病院に連れていって下さいって。

続きはまた。
[PR]
by annitamah | 2013-07-16 07:17 | Comments(0)

どうしよう

近所の気になる福ちゃん、さっき、見に行ったら、小屋の中で動かなかった。
大きな檻の中に小屋があって、よく顔がみえない。
今朝、チキンをと思って持って行ったとき、両目から黄色の目ヤニがでていて、体調悪そうだった。食欲がないのか、食べようとしない。私の他にも気にしてる人が居るようで、色々おやつが置いてあったけど、残ったままになってた。だから、さっき会社帰りにヤギミルクと、ゼリーの犬用水分補給のやつ買って持って行ったら、いつもと、雰囲気が違った。
たぶん、死んでる。
びっくりして、懐中電灯で照らして、声をかけてみたけど、反応がない。
畑の真ん中、飼い主が誰なのかも分からない。
近づきたいけど、檻があって、はいれない。

間に合わなかった。
二日前に、さらに水で冷えるタイルをプレゼントしたばかり。
農作物用の日除けが、きかなかったのかな。
どうせお節介なら、さっさともっと早くプレゼントするべきだった。
悲しくて、泣きながら一回家に帰ってまた、見に行ったけど、やっぱり動いてないよ。

福ちゃん、心配して気にしてたけど、何もしてあげられず、苦しかっただろうに、ごめんね。
毎日撫でてあげれば良かった。
今朝、私の手をクンクン嗅いでくれたのにね。
ごめん、何が何でもどうにかできることはもっとあったんじゃないかな。
プレゼントだって、手紙を付けて置いてたけど、その手紙に病院に連れて行ってあげて下さい。って書けばよかった。そしたら、こんなことにはならなかったかも。

暑い中、どんなに苦しかったか。
病気もあったのかもしれない。

福ちゃん、次は必ず私の元に生まれておいで。絶対毎日抱きしめてあげる。

イイコなのに。ひとりでさみしかったよね。
もっともっと声をかけてあげなくて、ごめんね。

ごめんね。
明日早くにまた見に行くね。
ごめんね。 自分の無力さがありえない。
私にはきっともっとどうにかできたはず。

悲しい。
ショックすぎて、悲しくて悲しくて。

飼い主は何を感じるのかな。
[PR]
by annitamah | 2013-07-15 20:25 | Comments(0)

暑いよ

猛暑が続いてますが、たーちゃん&あーちゃんは相変わらず元気いっぱい。
a0240233_14253475.jpg

a0240233_14253632.jpg

a0240233_14253814.jpg

お昼の散歩は冷却効果のある服に水をたっぷり含ませて、木陰の公園で。
この服はラフウェアというUSメーカーのもの。犬のアウトドア製品が充実してます。
a0240233_14253953.jpg

a0240233_14254128.jpg

a0240233_14254443.jpg

早く秋にならないかなー(笑)
[PR]
by annitamah | 2013-07-14 14:19 | Comments(0)