ボランティア

今日からアーク関西(Animal refuge Kansai)という、アニマルシェルターにボランティアに来ています。
a0240233_23053786.jpg


エリザベス オリバーさんというイギリス人女性が代表をされてるのですが、1990年に設立され、 2008年にはRSPCA(英国王立動物虐待防止協会)の協会員として日本で初めて認定されているそうです。

12、3年前にアーク関西を知って、オリバーさんの本を読んだことがあり、日本の中ではとても大きいシェルターなので実際に見てみたいとずっと思っていました。

3泊予定していますが、今日は老犬クラブの4匹をお散歩。小型犬も。
老犬は本当にしみじみかわいいです。
a0240233_22213863.gif
a0240233_22295541.jpg
老犬、里親さんはなかなか決まずらいそうですが、老いた命だからこそ深く愛され家族として迎えられて欲しい(T-T)最後は愛をいっぱいいっぱい注がれて暮らしてほしい。
もちろん、スタッフさんもとってもとっても愛を注がれていますけど、やっぱりシェルターと家庭とでは雰囲気も違いますしね。。

猫のトイレ掃除や、猫たちの遊び相手もさせてもらったり。
久々の猫たち。猫もかわいい!

スタッフの皆さんは、30人ぐらいで150匹?だったかな?の犬と160匹の猫たちをお世話されていて頭が下がりました。
ちゃんと、みんなお散歩させて下さっていて。

日本もヨーロッパやアメリカみたいな寄付、ボランティアが活発になる必要があるわー。と、1日いただけで痛感です。
お金の寄付もですが、うーん、例えば古新聞やボロ切れ、毛布、ベッド、ハーネス、冬服、いくらあってもイイ! 
ちゃんと犬たちのにも猫たちにも使われているし、今日は洗われた大量の毛布を私もたたむお手伝いもさせていただきましたから。

てなわけで、少しでもお役にたてたらな。
明日も早いし、なんせ若者のようにパワーはないので、涙、寝ます!

おやすみなさい!





[PR]
Commented by Kumiko at 2018-01-03 06:35 x
本当にいろいろと始動してますね!
頑張って^^
応援してます♡
Commented by annitamah at 2018-01-03 21:32
kumikoさん

ありがとうございます。
わたしはやっぱり動物が大好きみたいです。
もちろん、自分とこの子が1番好きですが、でも全ての動物が可愛くてしかたないです。
あー、やりがいありすぎる〜!
by annitamah | 2018-01-02 21:17 | Comments(2)

縁あって家族になった犬と一緒に日本に帰国。田舎でひっそりと自然を感じながらの暮らしを気が向くままに綴る。犬を笑わすことに生きがいを感じる日々。       LOVE ,PEACE & DOG LIFE BLOG
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31