縁あって家族になった犬と一緒に日本に帰国。田舎でひっそりと自然を感じながらの暮らしを気が向くままに綴る。犬を笑わすことに生きがいを感じる日々。       LOVE ,PEACE & DOG LIFE BLOG


by annitamah
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

里芋パスター

月曜日、Aちゃんから前にもらったお手当ての本に載っていた「里芋パスター」をやってみました。
a0240233_05200291.jpg

里芋よりかぶれないらしい、里芋粉、じゃがいも、小松菜でパスターと呼ばれる湿布をつくる。
a0240233_08430228.jpg


こんな感じ。耳たぶぐらいのかたさ。
これを毒出ししたい場所に貼るのですが、その前に生姜湿布を20分ほどやりました。血流をよくするため!
a0240233_05200386.jpg

貼る!そして、冷え気味のたーちゃんなので効力を活性化させるように、こんにゃく温湿布を上に乗せます。
a0240233_05200429.jpg

タオルに包んで温度調整。
a0240233_05200487.jpg

温かくて気持ち良さそうでした♪
昔からのお手当ての方法あなどるなかれ!です。
体内の不要な毒素をきれいに出せたかな〜?(╹◡╹)

枇杷の葉温湿布は毎晩やっていますが、こちらは初めて!興味深い体験でした。

[PR]
Commented by kou at 2017-08-03 01:13 x
里芋パスター初めて知りました。
自然なものでお手入れしたらワンコも喜んでくれそうです。
たーちゃん、温かくて気持ち良さそうなのが何よりですね。

私はワンコが病気になっていろいろと考えはじめたことが多いのですが、病気を何とかしなくてはというよりワンコが気持ち良さそう、良い気分で過ごしてるなっていうのがとても大事なのかなと思います。
枇杷の葉も調べてみたら色々効能があるようで、取り入れてみようと思います。
Commented by annitamah at 2017-08-03 13:50
kouさん

枇杷の葉温湿布はたーちゃんのお気に入りです!!毎晩、あ、それな!と、確認すると気持ち良さそうにカラダをリラックスさせます!
あーちゃんは逃げますが、、、。
私は念を込めて祈りながら温湿布してます!笑。

病気や身体の具合によっても出来ることの幅はあると思います!西洋医学も素晴らしいですが、西洋医学では例えば何の手もなくても、昔のお手当て法や、漢方、ハーブ、ホモトキシコロジー、食事、やってあげられることはいっぱいあります(╹◡╹)これに救われていますおんぶ
一本に絞らず複合的にやるのがいいそうです!
by annitamah | 2017-08-02 00:52 | Comments(2)