縁あって家族になった犬と一緒に日本に帰国。田舎でひっそりと自然を感じながらの暮らしを気が向くままに綴る。犬を笑わすことに生きがいを感じる日々。       LOVE ,PEACE & DOG LIFE BLOG


by annitamah
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

わたしの胸のうち

あーちゃん、17日に予定どおり退院いたしました。
左手に包帯を巻きながら、片手で小走りまでしてくれました001.gif 驚異の筋力!


お家に帰って、温かいご飯を食べて 爆睡。 006.gif
たーちゃんも、あーちゃんのこと見守ってくれています。

たーちゃんの肥満細胞腫は、小さいままです。一生懸命生きてくれています。

詳細については、病理の結果(あーちゃん)のがでたらまた書こうと思っていますが、今回の出来事を通じて
改めて「今日一日を楽しく生きよう」と思う毎日です。

去年父が亡くなってから1年が経ち、たーちゃんも去年メラノーマ、肥満細胞腫の手術をし、今年は尿漏れ、そして肥満細胞腫。 ほんとうに、神様からいただいている、宝の時間を過ごしてきているんだなぁ。と感じます。
あーちゃんなんて、わたしたちの中では今でも赤ちゃんのまま。 まさか大病をするなんて1ミリも思ってなかった。  
だから、本当に衝撃が大きすぎて(二人とも大切な宝ですが)、心が壊れてしまうんじゃないか。。なんて思いました。

でも、今は、ふと、 ほんとうにそうだろうか? とも思います。
病気は嫌だし、死も嫌、、 でも、 死は本当に恐れるものなんだろうか?とも、考えたりもします。

わたしも含め、命あるものは絶対に死ぬ。
これは、自然の摂理。
死は、悪いものではなく、宇宙の法則なんだった。と、、、
死は、別れではなく、魂は永遠だしな。とか。。。 

悟ったようなこと、書いてますけど 全然悟りは開けていません・・・045.gif
それに、諦めた訳でもありませんし、放置する訳でもありません。。。

メラノーマ、肥満細胞腫、私が相手だ!なめんじゃねーぞコノヤロウ。というキモチもありますが、命には大きな流れがあって その流れは 全てなるようになってる。
大きな、大きな枠で考えたら、全て大丈夫。 最善の導きにのっているんだもん。 とも思ったりもするようになりました。(今日の私はね029.gif。明日は、号泣モードかもしれませんがwww)

いずれにせよ、わたしの魂は永遠にあーちゃんとたーちゃんと一緒。
ふたりが望まなかったら手離しますけど・・・www(いや、そうかしら。笑) でも、生きているって逆になんなんだろう。と、。
生きるとは、死ぬとは、どういうことなんだろう。って、真剣に考えます。

悲しいキモチもある。
楽観的な気持ちもある。

その時々によって、心境はかわりますが、同じ生きるなら、笑顔が多いほうがいい。

元気が一番うれしいけど、歳をとって、衰えていって、病気になったりもするけど、でも、そんなときこそ、絆や愛情が真に必要なときだな。と痛感します。
そして、わたしを頼りにしてくれているふたりの目を見ると、絶対的な愛で守る。と、勇気が湧いてきます。

朝からおしっこの洗濯、拭き掃除、たーちゃんを拭いたり、自分もシャワーしたり、散歩したり、仕事したり、朝ご飯手作りしたり、、と、一見大変なようですが、こんなにも私に学びを与えてくれるふたりに感謝。
ふたりからもらっている愛に感謝です。

こんなことが、まったくの苦にならずにできるのは、POWER OF LOVEだと思うから。。
ふたりが、そうさせてくれているんだなぁ。 ふたりは、かけがえのない大切な大切な家族だから。

これは強がりではなく、今のわたしの胸の内。

私ができることは、なんだろう?私にできることは、精一杯愛を込めてやりたいな。
[PR]
Commented by Kumiko at 2016-06-21 20:37 x
ほんと同感。死について私もよく考えたりします。
亡くなったおばあちゃんはいつでも近くにいるし。

たーちゃんあーちゃんは、絶対しあわせ!
大好きなannitamahさんが笑ってれば、一緒に笑いあえてるから、絶対しあわせ!

これからも笑っていこう🌟
Commented by annitamah at 2016-06-22 10:49
Kumikoさん

こっちからは、あっちの世界が見えない人の方が多いけど、
むこうからは見えているかも。と思います。
動物はかんじてるだろうな・・とか。 

ありがとうございます。


Commented by Mari Amour at 2016-06-22 14:57 x
あーちゃん、無事の退院おめでとうございます。
よかったですね!!小走りしてくれるなんて本当に嬉しくなります。
この世の生きるものの摂理、命は宇宙の流れですね。。(なかなか納得できませんが。。。)
私も毎日このことを考えない日はありません。
個人的には、ウチの子は愛とは何なのか教えてくれているような気がします。無償の信頼と愛とか。。。
それぞれの子は、使命を持って飼い主さんのところにやって来ると、そして飼い主さんも使命を与えられていると誰かが私に言ったことがあります。
なるほどなーーと思う今日この頃です。
Commented by annitamah at 2016-06-23 08:40
Mari Amourさん

ありがとうございます。
わたしも、うちの子は愛とは何なのか教えてくれているような気がします。無償の信頼と愛。出会うべくして出会った運命、そして、出会えたということは幸せですよね。涙。 わんこたちは1つ上を歩いてる気がします。そして、飼い主を達観しながら見守ってくれているような気も・・・。


by annitamah | 2016-06-21 12:32 | さよならメラノーマ&肥満細胞腫 | Comments(4)