縁あって家族になった犬と一緒に日本に帰国。田舎でひっそりと自然を感じながらの暮らしを気が向くままに綴る。犬を笑わすことに生きがいを感じる日々。       LOVE ,PEACE & DOG LIFE BLOG


by annitamah
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

S崎先生の診療

金曜日は、数ヶ月前から予約をしていたS崎先生の移動診療で岐阜へ行ってきました。
先生の直接診療を受けるのは3回目。 電話相談は初回の1回のみ。(初回で電話相談は私好みではなかった)

もちろん、はりきって会社はお休み。
この日の為に、全力で仕事に励んでいるので 「有名な先生がくるので、絶対お休みします」と、気迫でお休みをいただいています037.gif。 ご理解くださってる、社長、上司、同僚に感謝です。

さて、さて、今回は、追加でたーちゃんの尿漏れについても相談をしてきました。
先生のおっしゃったとおり(PET ACADEMYで) 水分摂取量グラフ、血液検査、SDMA検査、尿検査 すべての資料を持参していきました。

バイオレゾナンスで探ると、腎臓は 正常な波動に早く共鳴してくれるそうです。
16歳でSDMA15 は、 かなりいい。と、言っていただけました。  たーちゃんは、基礎体力がとってもあるそうです。感動 X1000 016.gif053.gif056.gif
毎朝1キロぐらいは走りますよ~。と言ったら、それも驚かれました。 うれしかったぁ~053.gif
ついつい、病気にばかり気をとられて、 「いいところ」「健康なところ」は当たり前の感覚になりがちですが、先生から褒められると、あああああ、雨の日も嵐の日も、散歩を欠かさず行ってきたことが実になって、幸せ072.gif

a0240233_927494.jpg

いつもの岐阜の木曽川公園。 くもりでよかった・・

尿漏れに関しては、 バイオレゾナンスで探ると神経ではない。とでるようです。 やはり、尿路に感染あり。
詳しくは後日レポートがくるので、そのときに分かりますが、そこで炎症がおきているのではないか。それで、
炎症から、尿道に隙間がでて、尿がなんだかの拍子に漏れるのではないか。。。との見解でした。
これは、私の予感と同じだったので いちばんしっくりきました。

全身に波動を共鳴させてもらいましたが、尿漏れに関してはちょっと時間がかかりそうです。

いろんな方向からの知識のお話がじっくり聞ける&質問もできるのもよかった!
今回のレポートがくるのが楽しみです。

a0240233_1026073.jpg


いろんなことを今まで乗り越えてきたけど、 今回も 笑いながら楽しみながら、でも取り組むべきことに集中して二人三脚でやっていきたいなぁ。

絶対、治す! 気合いだ!気合いだ!気合いだ!
[PR]
by annitamah | 2016-05-25 10:42 | PEE PEE ISSUE (おしっこ) | Comments(0)