縁あって家族になった犬と一緒に日本に帰国。田舎でひっそりと自然を感じながらの暮らしを気が向くままに綴る。犬を笑わすことに生きがいを感じる日々。       LOVE ,PEACE & DOG LIFE BLOG


by annitamah
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

病理の結果 肥満細胞腫

昨夜、たーちゃんの肥満細胞腫の病理の結果がでました。




すごく長いものなので、抜粋すると、


真皮から一部皮下組織浅層にかけて 肥満細胞がびまん性に増殖し少数みられた。

明らかな脈管浸潤は認められなかった。
腫瘍自体は完全に除去されているがリンパ節転移が起きていると考えられる。

グレードⅡ。



グレードⅠだと思っていたのに。。。。。
あんなに小さかったのに。。

リンパ節のくだりは、先生は「明らかじゃないので、あんまり気にしなくていい」って言ってくれたけどさ。



一番最初に気づいたとき、即日で病院に行けばよかった。。とか、あーだ、こーだ、とか、 
色んな想いが駆け巡り、なんとも言えない気分。。 


もう、隕石が地球にぶつかってきたっていいよー。って、無責任ですが、そんなぐらいの気分です。



だけど、グレードⅡは幅広いそうなので、たーちゃんはグレードⅠに限りなく近いグレードⅡ。 

5年前はグレードⅠで、完治できていたから、きっと今回も大丈夫。



ものすごく冷静に先生と話をしました。

昔のたーちゃんの癌も、母の癌のときも、父の癌のときも、あーちゃんの乳腺腫瘍の疑いのときも、たーちゃんのメラノーマのときも。。。 

わたしは、本当に悲しい時、すごく冷静になる自分がいます。

だって、騒いだって泣いたって、たーちゃんが困るだけだもんね。

ここで私が取り乱したら、不安になっちゃうもんな。。。



肥満細胞腫に効くといわれている分子標的薬「イマチニブ」の遺伝子変異検査も並行でしてもらっていましたが、遺伝子に変異はありませんでした。


すなわち、たーちゃんには分子標的薬は効かないタイプと判明。



それから、、、、、、、 もう1つ、左のマズルにあったホクロ。

これ、なんと、メラノーマでした。
でも、犬の皮膚にできるメラノーマ(悪性黒色腫)は、良好な経過をたどることがほとんど。

完全除去もできているそうなので、こちらはひとまず安心しています。


6月の歯茎のメラノーマ術痕も、細胞診をしてもらいましたが、こちらも経過は良好なようです。


では、何ができるか?


先生は、抗がん剤とかもあるけど。。と、初めて抗がん剤の話がでましたが、たーちゃんはメラノーマと肥満細胞腫の両方の手術をしています。


犬は副作用がでにくい。とは言われていても、体力が落ちてしまったら、きっと細胞レベルでの癌が少しでも残っていたら共存するどころか暴れてくると思うんです。


それに、抗がん剤はリンパ腫では効くと言われていますが、それ以外の癌は効くか分からないのなら、やっぱりやめよう。


放射線も、たーちゃんは肝臓がよくないので体力が落ちるだけになっちゃうんですよね。。。

毎回全身麻酔が必要になりますからね。。

だから、抗がん剤や放射線はやめておこうと思います。


それで、寿命が少しでも伸びるとしても、私はやっぱり世界一たーちゃんが好き。大切。宝。

だからこそ、止めよう。と、思いました。

(もちろん、抗がん剤や放射線を受けているわんちゃん、飼い主さんを否定など決してしていません。若くて、肝臓が丈夫であれば私も選択していますもん。)



癌なんてぶっとばすわ。

おとなしく寝ていやがれ!


わたしの念力を、あなどることなかれ!! です。 いや、ふざけてなんていませんよ!マジです。071.gif


これからは、毎週旅にでようと思います。笑。


秋を、冬を、春を、夏を、いっぱいいっぱい堪能する。 たーちゃんをもっともっと笑顔にしたいと思います。



・・・って、今も仕事中ですが、もー、うわの空。

あ、ちゃんとやるべきことやってますけど、ま、どーでもえーわー的。



今朝、444でたので記念に。笑。
ほらね、天使だっていつも見守ってくれてるんだから! 笑。
a0240233_08382421.jpg


[PR]
Commented at 2015-09-08 13:51 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2015-09-08 14:00 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Kumiko at 2015-09-08 17:09 x
読んで、ドーンってきました心に。

うちの母(乳がん・リンパ転移なし・経過良好)もさんざん調べていて、食事療法とか色々やっているんですが、
「癌細胞は細か~くて、血液にのって全身に散らばっている」
って言っていました。

だから、血液を綺麗にすること、本当に大切だと思うんですよね。

でも、健康な人だって癌細胞を持っているっていうし。

そう思うとあんまり恐くないって言うか。

メラノーマも肥満細胞腫も根本はひとつって感じます。

いっぱい自然感じて笑って、免疫力上げて、どんどん悪い細胞撃退しましょうっ!!

Commented by Kumiko at 2015-09-08 19:18 x
もし、ご興味あればですが、ハーブ療法士さんご紹介出来ます。ハーブはオーガニックで質の良いものですし、2500円弱で、たーちゃんの体に適したものをブレンドしてくださいます。事前に細かく状態を聞いた上で。とても信頼出来るお方です。
私はリュウのクチャクチャペロペロ対策でカスタムハーブ始めたのですが、開始してからまだ1回もてんかん発作が出て無いんですよ(^^クチャクチャペロペロは始めに説明を受けていた通り、なかなか治らないですけどね。
ご興味あればで大丈夫なので、無理しないで下さいね♪
Commented by annitamah at 2015-09-08 19:27
kumikoさん

是非!
でも、それって横浜まで行かないとダメですよね?
電話とかじゃダメですかね?

kumikoさんの言う血液クレンジングは、オゾンの血液クレンジングや血液フィトセラピーのことですか?
Commented at 2015-09-08 19:45 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2015-09-08 20:17 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2015-09-08 23:33 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by annitamah at 2015-09-09 01:37
Suu様

同じく、愛犬ちゃんを支えて守られてるSuu様の言葉に私も励まされています。
今月手術、祈っております!!

旅と言ってもプチ旅ですけどね。汗(´ー`*)
これから一番いい季節ですし!
飼い主がまずは元気でいなきゃ。ですね。本当に。
Commented by annitamah at 2015-09-09 01:41
kumikoさん

ありがとうございます!!
kumikoさんのメールに送ります!私、ブログ通じてだと、鍵コメでうまくできるか自信無い。。(´・_・`)
ほんとうに、感謝です。涙。
by annitamah | 2015-09-08 08:37 | Comments(10)