縁あって家族になった犬と一緒に日本に帰国。田舎でひっそりと自然を感じながらの暮らしを気が向くままに綴る。犬を笑わすことに生きがいを感じる日々。       LOVE ,PEACE & DOG LIFE BLOG


by annitamah
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

たーちゃんのこと その1

たーちゃんは、野良犬でした。

たーちゃんと出会ったのは、嵐の日。
南太平洋の小さな島 ニューカレドニアにて私は暮らし始めたばかりのこと。

夜遅くにガタンッって音が玄関の扉から。。。

夜中だし、ましてや嵐だし。何事?!何か飛んできたのだろうか?泥棒か?
怖くて、恐る恐るドアを開けると、、、一匹のずぶ濡れの犬が座っていました。

これがたーちゃんでした。

ちょっと前にこの子が近所をウロウロしているのは知ってたし、
こんにちは~。かわいいね。なんて言ってこの子と挨拶したことはあったけど、
どうしてここに居るのだろうか??! 
何で?? どうしたの???

雨のひどさは日本の豪雨を超えている感がありまして、
それでも玄関前にはちょっとした屋根が付いているのですが、
その役割を全然果たさない横なぐりの雨。 


その犬はものすごく困った顔で控えめに私の方をチラチラ見るんです。


そんな姿を見たら、そのままドアを閉めるなんてこと、できなーい。。
とりあえず家に入れ、バスタオルで拭いてあげたら、
めちゃめちゃ嬉しそうに笑いはじめまして。。。 

よかった。よかった。今日は泊まっていきな。と、

厚手のバスタオルを何枚も重ねて、簡易犬用ベットを作ってみたら、
犬は安心したのか、すやすやと寝始めました。。

かわいい子だなぁ。

それにしても、こんな雨の日に飼い主は何してるんだろう??


これが、たーちゃんと私の運命的な出会いのはじまり。。  つづく
a0240233_16251467.jpg

a0240233_1629724.jpg

[PR]
by annitamah | 2011-09-10 16:30 | たーちゃんとの出会い | Comments(0)